ヘンドリー/ HRW ジンファンデル [2019] 750ml・赤ワイン

おかげさまで
創業150周年

ワイン品揃え6,000点以上!日本酒 焼酎 お酒類 ドリンクも豊富

ヘンドリー/ HRW ジンファンデル [2019] 750ml・赤ワイン

ヘンドリー/ HRW ジンファンデル [2019] 750ml・赤ワイン

赤ワイン


    

定価:¥2,640

2,627税込

131ポイント獲得!今だけポイント5倍

131 円分キャッシュバック!

  • 商品番号
    vc10030232
  • 商品情報
    アメリカ>カリフォルニア州
  • 赤ワイン
  • 発送予定
    2~3営業日以内発送予定
  • 送料について
    2万円以上は送料無料(一部地域は除く)
  • お支払いについて

    Amazonアカウントでカンタン決済!

    楽天ポイントが貯まる!使える!

  • AmazonPay
  • PayPay
  • 楽天Pay
  • GMO後払い
  • クレジットカード
  • 銀行振込
まだレビューの投稿はありません
レビューを投稿する star star star

商品情報:

飲み飽きないバランスのよさと上品さ

HRWシリーズは比較的若樹のブドウから造られるセカンドラベル。ベリーの果実味は甘みが抑えられ、スパイシーで、後味にビタースイートなカカオの風味が感じられる。ミディアムボディで、飲み飽きないバランスのよさと上品さがある。

色・タイプ 赤/ミディアムボディ/辛口
品種 ジンファンデル100%
容量 750ml
産地 アメリカ カリフォルニア州

こちらの商品はお取り寄せ商品になります。

  • 発送まで2日–5日お時間が掛かります。
  • 発送予定日は予告なく変更される場合がございます。
お取り寄せ商品 発送スケジュール(平日の場合)
  • AM10:00までにご注文いただくと火曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと水曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと木曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと金曜日に発送可能。
  • 金曜日が祝日の場合AM10:00以降のご注文は翌週火曜日に発送可能となります。
  • AM10:00までにご注文いただくと土曜日に発送可能。
  • AM10:00以降のご注文分は火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合AM10:00以降のご注文は翌週水曜日に発送可能となります。
  • 火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合翌週水曜日に発送可能となります。
  • 火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合翌週水曜日に発送可能となります。
祝日の対応(月、火、水、木の場合)
  • ご注文日が祝日の場合は翌々日に発送可能。
  • 祝日の前日のAM10:00以降のご注文分はご注文日から4日後に発送可能。

ヘンドリー

農学教師が興した由緒ある畑

ヘンドリーの畑は、カリフォルニアUCバークレー校とデイヴィス校で農学の教鞭を取っていたジョージ・ホワイト・ヘンドリーが1939年、妻と現在のヘンドリー・ランチを切り拓いたことに始まります。ジョージは農作物の品種改良、生育方法を研究し、さまざま植物や果物を畑で育て、その一部に醸造用ブドウを植えました。ヘンドリー・ランチでの収穫回数は現在まで75年余りを数え、今日もすべての畑がヘンドリー・ファミリーによって管理・育成されています。

ロバート・モンダヴィとの取引

60年代後半から70年代初めにかけ、ブドウの取引価格が一気に高騰しました。ロバート・モンダヴィらの登場により、それまでのように収穫量に重きを置くよりもブドウの実の質を重視するよう変わってきたためです。その変化に気づいた現当主のジョージ・O・ヘンドリーは、貯水タンクを設置して灌漑を施し、畑の作物をすべてブドウに植え替えました。さらに地勢や土壌が異なる畑を50の区画に整備し、それぞれ植えつけた年、品種、台木ごとに栽培マネージメントを行いました。

ヘンドリーのブドウの評判を聞いたロバート・モンダヴィは、ヘンドリーと長期契約を結び、ヘンドリーのカベルネのブドウはモンダヴィのカベルネ・リザーブとオーパス・ワンに供給されるようになりました。ヘンドリーのブドウは2001年までモンダヴィへ供給されていましたが、ブドウの取引価格は当時、ナパ・ヴァレーでもっと高い値が付けられていました。また他にも、“3R”ジンファンデルで知られるケント・ローゼンブルムなど、ヘンドリーの畑名を冠したジンファンデルをリリースしました。

1992年に自社ラベルでワインをリリース

長い間ブドウ栽培農家でしかなかったヘンドリーは、1992年、ナパ・ワイン・カンパニーにブドウを持ち込み、自社ワインの生産を開始します。80年代、ロバート・モンダヴィの醸造コンサルタントをしていたボブ・ミューラー(現マッケンジー・ミューラー当主)に醸造を委託し、2000ダースのワインをリリース。その後、畑に隣接する土地を整備し、2001年にワイナリーを完成させ、栽培から醸造まで自社で、一貫した生産を実現しました。現在、醸造責任者はジョージの甥、マイク・ヘンドリーが務めています。

ユニークな立地条件

ヘンドリーの畑はナパ市から西へ向かい、わずかに北上した緩やかな高台にあります。畑のある高台はカーネロスとマウント・ヴィーダー地区の中間に位置し、サン・パブロ湾からの涼風が吹き抜ける一方、西側に聳え立つマウント・ヴィーダーが太平洋から吹きつける雨と寒風を遮り、ちょうど温暖な気候を保つテラスとなっています。この涼風と温暖な気候がヘンドリーのブドウをゆっくりと成熟させ、理想的な生理的成熟のもと、ワインに適度な熟度と豊富な酸味をもたらします。

BEST SELLER定番売筋アイテム

売筋商品をもっと見る

FEATUREオススメの特集

clear

ヘンドリー/ HRW ジンファンデル [2019] 750ml・赤ワイン