ジ アイリー ヴィンヤーズ/ エステート ピノ グリ [2019] 750ml・白ワイン

おかげさまで
創業150周年

ワイン品揃え6,000点以上!日本酒 焼酎 お酒類 ドリンクも豊富

ジ アイリー ヴィンヤーズ/ エステート ピノ グリ [2019] 750ml・白ワイン

ジ アイリー ヴィンヤーズ/ エステート ピノ グリ [2019] 750ml・白ワイン

白ワイン


    

定価:¥3,713

3,694税込

184ポイント獲得!今だけポイント5倍

184 円分キャッシュバック!

  • 商品番号
    vc10030238
  • 商品情報
    アメリカ>オレゴン州
  • 白ワイン
  • 発送予定
    2~3営業日以内発送予定
  • 送料について
    2万円以上は送料無料(一部地域は除く)
  • お支払いについて

    Amazonアカウントでカンタン決済!

    楽天ポイントが貯まる!使える!

  • AmazonPay
  • PayPay
  • 楽天Pay
  • GMO後払い
  • クレジットカード
  • 銀行振込
まだレビューの投稿はありません
レビューを投稿する star star star

商品情報:

柔和で、重量感のあるテクスチャーが広がる

洋ナシ、柑橘、春菜の凝縮したアロマがあり、梨、リンゴとすり潰したフェンネルの風味が口内を覆い尽くす。丸みのあるテクスチュアをナチュラルな酸が支え、ドライで、軽快にリフレッシュするフィニッシュ。70年代から続くアイリーのもうひとつのフラグシップワイン。

色・タイプ 白/辛口
品種 ピノ・グリ
容量 750ml
産地 アメリカ オレゴン州

こちらの商品はお取り寄せ商品になります。

  • 発送まで2日–5日お時間が掛かります。
  • 発送予定日は予告なく変更される場合がございます。
お取り寄せ商品 発送スケジュール(平日の場合)
  • AM10:00までにご注文いただくと火曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと水曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと木曜日に発送可能。
  • AM10:00までにご注文いただくと金曜日に発送可能。
  • 金曜日が祝日の場合AM10:00以降のご注文は翌週火曜日に発送可能となります。
  • AM10:00までにご注文いただくと土曜日に発送可能。
  • AM10:00以降のご注文分は火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合AM10:00以降のご注文は翌週水曜日に発送可能となります。
  • 火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合翌週水曜日に発送可能となります。
  • 火曜日に発送可能。
  • 月曜日が祝日の場合翌週水曜日に発送可能となります。
祝日の対応(月、火、水、木の場合)
  • ご注文日が祝日の場合は翌々日に発送可能。
  • 祝日の前日のAM10:00以降のご注文分はご注文日から4日後に発送可能。

ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

ウィラメット・ヴァレーに初めてピノ・ノワールを植えたパイオニア

“パパ・ピノ”の愛称をもつデイヴィッド・レットは、オレゴン州ウィラメット・ヴァレーに初めてピノ・ノワールを植えたパイオニアで、オレゴンワイン産業における象徴的人物として広く知られます。

デイヴィッドと妻ダイアナは1964年暮れ、オレゴン州はブドウ栽培に不向きであるというUCデイヴィス校教授陣の助言をよそに、自分たちの理論と3,000本のブドウの苗木を抱え、カリフォルニアからオレゴンへ向かいました。デイヴィッドはUCデイヴィス在学中に授業で口にしたピノ・ノワールに強いインスピレーションを受け、25歳で巡ったブルゴーニュ、アルザス、シャンパーニュでの旅の経験から、アメリカでピノ・ノワールを植えるには、冷涼な気候で、日当たりのよい丘陵地が理想であると確信しました。

1965年、ダンディー・ヒルズに南斜面となった緩やかな丘陵地の理想的な土地を見つけ、UCデイヴィス校が収集したピノ・ノワール、ピノ・グリとナパ・ヴァレーの歴史的なドレイパー・ランチの畑のシャルドネの穂木を植えました。

ワインオリンピック 1979

1979年、仏ゴー・ミヨ誌がパリで世界各国のワインを集めてブラインド・テイスティングを行ったワインオリンピックで、「1975年ジ・アイリー・サウスブロック・リザーブ・ピノ・ノワール」がピノ・ノワール部門10位に入賞したことで、オレゴン・ピノ・ノワールの存在が初めて世界へ知れ渡りました。翌年、ジョセフ・ドルーアン社が同社のピノ・ノワールを集めて再試合が行われ、そこでもジ・アイリーの同ワインがシャンボール=ミュジニィに0.2ポイント差の2位に入賞。2つの快挙が全米で大きく報じられると、レットに続いて70年代のパイオニアと呼ばれる人たちがオレゴンでワインを造り始め、さらに90年代には第2グループと呼ばれる海外で経験を積んだ若手醸造家たちが牽引し、オレゴンワイン産業は大きく発展しました。

受け継がれるサクセス・ストーリー

デイヴィッドが2008年に逝去した後、経営及び栽培・醸造のすべての指揮はデイヴィッドの次男、ジェイソン・レットが担っています。ワインはすべて自生酵母で自然発酵させ、極力人的介入を避けた自然な造りに徹し、ピノ・ノワールは低温浸漬や過度な抽出を行わずに醸されます。

ジ・アイリーの名は最初にブドウを植えた畑に高く聳える松の木に鷹の家族が巣を作り、宿ったことに由来します(eyrie=高巣)。醸造所はマクミンヴィル市街地の60年代に七面鳥の加工場であった建物を改築したもので、将来ダンディ・ヒルズの畑のそばに新しい醸造所が建設される計画です。

BEST SELLER定番売筋アイテム

売筋商品をもっと見る

FEATUREオススメの特集

clear

ジ アイリー ヴィンヤーズ/ エステート ピノ グリ [2019] 750ml・白ワイン